アメリカにおける小学生・中学生の習い事・スポーツ事情〜アイスホッケー編②〜

ブログ#8_写真.jpg

こんにちは。ユヅスコです。前回はアメリカにおける小学生・中学生の習い事・スポーツ事情〜アイスホッケー編①〜をお伝えしました。今回はアメリカの少年アイスホッケー事情の続きとして子供がチームに入って感じたことをご紹介します。
続きを読む

アメリカにおける小学生・中学生の習い事・スポーツ事情〜アイスホッケー編①〜

ブログNo.7_アイスホッケー写真.jpg

前回はシカゴ近郊の小中学生のスポーツ事情をお伝えしました。今回は子どものスポーツ各論編、北米で盛んなアイスホッケーについてお話しします。子どもの習い事・スポーツとしてアイスホッケーを検討している。でも敷居が高そうという方はぜひお読みください。
続きを読む

シカゴ近郊の小中学生のスポーツ事情

UnitedCenter.jpg
ユヅスコです。前回はアメリカの現地校のよいところを親目線でお伝えしました。今回は日本でも最近話題になることも多い部活動とも絡めて、私が住むシカゴ近郊におけるスポーツ事情をお伝えしたいと思います。
続きを読む

ココが好きだよ、アメリカの現地校~親目線編その2~

ブログNo.4写真_Japan紹介.jpg

ユヅスコです。前回(ココが好きだよ、アメリカの現地校〜親目線編その1〜)は学業面についてお話しましたが、今回は引き続き私自身が「現地校のここが好き!」と感じている事について、学業面以外のことについてお話したいと思います。

ダイバーシティを日々実感

子供達の現地校に通う生徒達は、家庭内では英語以外の言語を使用する子も多く、なんと35か国語以上の言葉が使われているそうです。アメリカ人の友人曰く、移民の国アメリカといえども、ここまで多様性がある学校というのは珍しいそう。
続きを読む

ココが好きだよ、アメリカの現地校〜親目線編その1〜

ブログNo.3写真.jpg

ユヅスコです。前回は子ども目線からアメリカ現地校の良いところを紹介しました。それに関連して、今回は私自身が「現地校のここが好き!」と感じている事について、ご紹介したいと思います。今回は主に学業面についてお話したいと思います。前回同様、広いアメリカの中の一つのサンプルとしてお読みいただけると幸いです。

個々の能力に合わせた授業

子供達の学校で一番感銘を受けたのは、「個人の能力」を大切にしてくれること。生徒の能力は本当にバラバラで、国語が得意だけど算数が苦手、またその逆もあります。息子達の現地校では、特に算数、国語(英語)において、個々の能力に応じた学習機会を与えてくれています。
続きを読む

【子ども目線でみる】ココが好きだよ、アメリカの現地校

ブログNo.2写真.jpg

ユヅスコです。前回は、アメリカ滞在中の子供達の学校を選択するにあたって、我が家が重視したポイントをお話ししました。

今回は、実際にアメリカの現地校に通ってみて、息子達が「現地校のここが好き!」と感じている事について、ご紹介したいと思います。あくまで、広いアメリカのたった1地域の学校での経験、かつ、息子達の主観たっぷりの感想である、ということを念頭にお読みいただけると幸いです。
続きを読む

アメリカでの日本人小学生の現地校選びのポイント〜我が家の場合〜

ブログNo1_スクールバス写真.jpg

はじめまして、ユヅスコと申します。現在アメリカ・シカゴ郊外で夫と2人の息子と暮らしています。日本ではフルタイムのワーキングマザーでしたが、夫の赴任に伴い、アメリカに渡りました。お役に立つかはわかりませんが、我が家が経験した(している)アメリカでの経験を少しずつご紹介できたら、と思います。

続きを読む

帰国子女入試は本当にお得だったのか?

foreign_education_011_main.jpg
今回は「帰国子女入試は本当にお得なのか?」という多くの方が抱く疑問について、私たち親子の実体験をもとにお話したいと思います。
続きを読む

海外に住んでいれば英語が強くなるのは当たり前?~小学生の英語力のホント~

foreign_education_010_main.jpg

海外に行く前に多くの方が悩むのは、英語の習得に関してです。
海外に住む=英語が強くなる、というイメージに関して、本日はお話ししたいと思います。

続きを読む

突然の編入試験実施連絡 ~親子で挑む帰国子女入試対策~

foreign_education_009_main.jpg

今回の記事では、突然決まった編入試験の対策について記しました。
時間との戦いの中、わが子がどのようにして立ち向かったのか、皆様のご参考になれば幸いです。

続きを読む

トップに戻る